ヨガを独学で学んだら果たして効果はあるのか?

ヨガを独学で学んでみたいと思ってる人にメリットを教えちゃいます!

 

独学でヨガをやることに向いてる人

 

  • あまりお金をかけたくない!
  • 一人でやりたい!邪魔されたくない!
  • 自宅で気軽にやりたい!
  • 形式にとらわれず、自分のスタイルでやってみたい!

 

独学でヨガをやることに向いていない人

 

  • 一人でやるのって寂しい
  • ヨガ友を作りたいな!出会いが欲しいな!
  • 有名なインストラクターに会いたい!

 

そもそもヨガは独学で学ぶことができるのでしょうか?

 

必ずしも誰かに教わる必要はなく、書籍などを参考にすれば、だれにでも実践は可能なのです!
インストラクターが運営しているレッスンを受けるとなると、相応の費用が掛かってしまいますよね?
しかし、独学でヨガをやることで、費用が抑えられ、理解も深まるのです。

 

メリット1 費用を安く抑えられます

 

レッスンに通うとなると、1回のレッスン料は約3000円です。これを週1で通うと、1か月約12000円ですね。1年だと144000円ですね。
対して独学ですと、当然レッスン料はかかりません。かかるのは道具などの費用ですね!

 

用意するもの

  • ヨガマット
  • ヨガブロック
  • 教本

 


先ほど、独学で学べると書いたのですが、どうしてもこのヨガのポーズは本当にあっているのか?などいろいろ疑問点が湧いてくると思います。そのようなときはちゃんと見てくれる人というのが不可欠だと思います。

 

そんな時はレッスンを受けてみましょう!そんな頻繁に通う必要はなく、わからなくなった時の数回分で大丈夫です。

 

ここで独学のメリットというのが発揮されてきます。

 

 

メリット2 インストラクターの話が分かりやすくなる

 

独学で事前にポーズを練習しているので、たとえ難しいポーズであっても、確認の意味で通えば、他の生徒より早く理解できると思います。
インストラクターの先生に褒めてもらった時は、独学の効果というものを実感しました。
他の生徒よりも一歩先を行くという意味でも、独学で学ぶメリットはあります。

 

レッスンに通っている人にもオススメで、教えてもらったことを自宅でも復習してみるといったこともできますよ。

 

 

メリット3 自分のペースで進められて、余計な交流をする煩わしさがない

 

理解が遅い人のペースに合わせたり、逆に理解が早すぎる人についていけないなんてことがなくなります。
周りのスピードを気にせずできるので、自分なりの計画を立てられますよね!
周りの目を気にする人用もありません。例えば若い人に混じってやるのは、なんだか恥ずかしいとか、他の人がいるからヨガウェアをオシャレなものになんていう無駄な出費もありません。
時間に縛られることもないので、のんびりできますよね!

 

 

まとめ ヨガは独学でもできます!

 

今の時代ネット動画とか、DVDですとか、教本が山のようにあります。
それらを参考に自分の得意なポーズを一つ見つけてみましょう。
それを朝の5分やるんです!それを毎日続けるだけでも、立派にヨガをやってると言えますよ!
慣れたらまた次、また次とどんどん増やしていけばいいのです。

 

でもたまには、ヨガ教室にも行ってみて、自分のポーズの見直しや、アドバイスを受けるなど、レッスン教室も活用してみてはいかがでしょうか?
バランスの取れた方法で学ぶことで、上達も早まると思いますよ!

 

とてもためになったヨガの本

 

ケン・ハラクマさんのヨガ本は、最も参考になった本です。

 

この本の書評があります!
http://coyotes.hatenablog.com/entry/2015/02/03/231512