ヨガで肩こりスッキリ改善

皆さんこんにちは!YogaインストラクターのAKIです。今回は肩こり改善をテーマに書いて行こうと思います。体の不調を取り除いてくれるのもヨガの大きな魅力です。

あなたの肩は凝っていますか?

肩こりに悩んでいる方って人口の3割ほどいるそうですね。実は私Yogaをやる前はかなりの肩こりで、月2回くらいはマッサージに通っていました。マッサージに通いだすと癖になってしまうんですよね・・・ヨガを始める前はお世話になりました。

 

肩こりの原因としては、肩や首の血流が滞り、その部分に疲労物質がたまることにより起こります。メカニズム自体は結構単純なんですよね。

 

また、夏に冷房で首や肩を冷やしたりすることも、肩こりに繋がっているんです。冷えによって筋肉が強張ってしまうんです。暑くても冷やしすぎには要注意ですね。

 

肩こり予防には、肩まわりの血流をよくすることが重要です。肩回りの血流を流すことは健康効果も高いんです。肩甲骨を動かし、褐色脂肪細胞を刺激することにより代謝が上がり、ダイエットに成功に繋がりますよ♪

褐色脂肪細胞とは:2つの脂肪の内の1つです。消費カロリーが多く、痩せやすいと言われています。

肩こり改善ストレッチ

今回は肩周りを動かしていく簡単な動きをいくつかご紹介します。ヨガは下半身を伸ばすポーズがよく目立ちますが上半身・・特に広背筋や肩甲骨、僧帽筋から首の筋肉までまんべんなく伸ばしましょう!

(ストレッチ1:ウサギのポーズ)

【手順】
・マットの上に正座をして背中の後ろで両手を組みます
・息を吸い体を前に倒しながら後ろに組んでいる両手を頭の方にあげます
・数呼吸キープし、しっかりと背中と肩甲骨を伸ばしてください
・ゆっくりと体を戻します

(ストレッチ2:猫のねじりのポーズ)

【手順】
・まずは四つ這いのテーブルポーズになってください
・左手のひらを上に向け、右の腕の下を通り右側に滑らせます
・そのまま伸ばせだけ、腕をのばしてください
・余裕がある方は、右の腕も天井にあげ顔も天井を見ます
・右側の胸やワキも同時に伸ばしていきましょう

 

ヨガのポーズはバランスが重要なので左右両方行ってくださいね!!

日常動作で肩こり改善へ

肩回りの運動はお手軽さが魅力といえます。日常生活でも工夫次第で肩こり解消に繋げることが可能です。肩の上げ下げや肩回しだけでも肩甲骨は動きます。

 

意識して行うことが重要なのでぜひ気がついたときに行ってみましょう!!

無料動画紹介

ヨガの中でも人気の高い「呼吸法・腰痛予防・代謝アップ」の3つの動画を用意しました。是非ヨガの効果を実感してみてください。

3つのヨガを行うだけで体質改善!

楽してダイエットできますよ


動画内容


movie1:基本の呼吸法

自律神経を落ち着かせることで日々のストレスを大幅にカットできます。

movie2:腰痛予防のヨガ

ヨガ独特の骨盤に効く腰痛改善です。座りっぱなしの方はぜひ!

movie3:代謝アップのヨガ

ポーズを流れるように行って血流を促進します。デトックス効果に期待してください!


ツライ腰痛がスーッと消える!

>>3つの動画を無料でプレゼント中<<

関連ページ

ウサギのポーズ
ヨガを始めたいけど、どんなことをすればいいか一人じゃ無理。じゃあ教室に通わないとダメ?そんなことありません!
ネコのポーズ
ヨガを始めたいけど、どんなことをすればいいか一人じゃ無理。じゃあ教室に通わないとダメ?そんなことありません!
緊張を取るポーズ
ヨガを始めたいけど、どんなことをすればいいか一人じゃ無理。じゃあ教室に通わないとダメ?そんなことありません!
開脚のポーズ
ヨガを始めたいけど、どんなことをすればいいか一人じゃ無理。じゃあ教室に通わないとダメ?そんなことありません!
二の腕引き締めのポーズ
ヨガを始めたいけど、どんなことをすればいいか一人じゃ無理。じゃあ教室に通わないとダメ?そんなことありません!