八支則の1つサントーシャ

「感謝の気持ち 今の自分を受け入れよう!!」
皆さんこんにちはYogaのインストラクターのAKIです。今日は少し哲学的なことを書こうかなと思います。哲学といっても全然難しいことではありませんよ。ヨガの考えを日常に活かして、ストレスに悩むことなく元気に日常を過ごすことが目的です。

 

ヨガの教えのルーツを辿るとインドの思想に行きつくのですが、今回ご紹介するのはもっともっとライトな感じです。概要だけものすごく簡単に説明すると、自分の気持ちは自分次第ということを意識した思想なんです

サントーシャとは!

ヨガの八支則の中にサントーシャという教えがあります。

八支則とは:
ヨガの聖者として有名なパタンジャリが説いた「ヨーガ・スートラ」(インド哲学の1種であるヨーガ学派)に出てくる、ヨガ哲学になります。

これは知足と訳されていて「心が満たされている」「なんの不足も感じない心」を意味します。何か嫌なことがあっても、人に対して不平不満を言うのではなく、今の自分を受け入れてポシティブに物事を捉えると言うことですね。

 

優しく今ある自分に感謝する。感謝を意識すると自然と心が暖かい気持ちになるものです。

実例紹介♪

例えば・・・上司に酷いことを言われたとします。その場では、ついついイラっとしてしまうのも解ります。でも少し立ち止まり「その人は、朝から嫌なことがあったのかも」と冷静になって考えてみてください。

 

優しく接することがコツです。今回自分が嫌な気持ちになった場合、それでは自分は少し言い方を変えて他の人に接しよう。であったり、そのことに気づけたことに感謝したり・・・。

 

クヨクヨ悩むくらいなら、ポジティブ思考で色々工夫してみると色々気づけます。今後の自分に活かすとよりサントーシャの教えに沿うことができます。

バランスも大事

ここで少し注意点が!とはいっても何でも全てプラスに捉えて、何もしないのはよくないですよね(笑)。ネガティブになってはいけませんが、ある程度の反省と自分の気持ちが感謝で溢れると、自然に周りの環境もいいものになってくるものです。ぜひ少しずつ実践して見てください^^

メルマガ紹介

私が普段どんなヨガを行っているかや、ヨガに関する豆知識、簡単なコツなどお伝えできればと思います。

 

滅多に聞くことの出来ない、ヨガの深い話も盛沢山です。あなたの知らなかった情報が手に入るチャンスかもしれませんよ!

 

解りやすい、1分程度の動画解説も随時配信中!

 

メルマガ目次

 

1回目:AKIYOGA インストラクターのAKIです!

2回目:ダイエットだけじゃないヨガの効果

3回目:ヨガは体と心をリラックスさせる

4回目:あなたの好きなYogaの種類は??

5回目:ダイエット・デトックス効果の高いホットヨガ

6回目:月と身体の関係〜陰ヨガ〜

 

月曜と木曜の週2回!随時配信中です。

 

>>メルマガ配信を始めました!登録はコチラです<<