ヨガと食事

皆さんこんにちは!ヨガインストラクターのAKIです。

今回はヨガと食事について書いていこうと思います。

ヨガをされている方は、日頃から食生活や生活習慣に気を使われている方も多いのではないでしょうか?

医学的に証明されているヨガの効果として、健康的な生活習慣の定着が挙げられているそうです。運動・食事・睡眠ですね。

ヨガを普段の生活に取り入れ、習慣にすることで健全な精神と身体への認識が高まります。するとどんどん健康的な生活がもたらされると考えられているんです。

得られる健康習慣

歩く習慣がついたとか、長年できなかった禁煙に成功した、食生活が改善された、週に3日は運動する、といった嬉しい声を多く聞きますね。

ヨガに真剣に取り込むうちに、いつの間にか人生が良い方向に変わっていた!なんてこともよくあります♪

食事を意識しはじめる

ヨガを続けていくと、体はどんどん健康になっていきます。すると自然に体に良い食事を求めるようになるんですね。

例えばヨガをするまでカップラーメンが大好きだった方でも、ヨガを始めてからはなんだか添加物の味がするので、避けるようになった方などいらっしゃいます。

体の変化から食事の変化へと繋がります。そして、周りのヨガをされている方も食事が健康志向な為多くの刺激を得ることができます。自然と野菜やフルーツを摂る量が増えますよ。

通常の料理と違って、健康志向の料理は一風変わっています。料理の趣味ができたりなど、思わぬ喜びの声もありますね♪

私自身の食へのこだわり

私もヨガを始めて、そろそろ10年くらいになりますが、毎朝多くのフルーツやお野菜など、10種類くらいの材料でグリーンスムージーを飲んでいます!ヨガの効果と相まって腸内環境が良くなったり、美肌になったりなど多くの健康効果を実感しています。

その他ナッツ類などで有名なスーパーフードを取り入れたり、Yogaの友人から体が綺麗になる栄養素がたっぷり入っているレシピを聞いたり、食に対する意識も高まりました。

食事の変化は無理のない範囲で

でも食生活を変えるのってハードル高いですよね?

これまでの食生活を大きく変えてしまいますと、逆に大きくリバウンドをしてしまいむしろ以前よりジャンクフードやお菓子をたくさん食べるようになるなどが起こる可能性がありますので、無理なく行うことがコツになります。ダイエットに似てますね♪

例えば!!

食事の例
・白米→玄米or発芽玄米
・白糖→三温糖or黒砂糖
・お肉→大豆たんぱく(お豆腐、納豆)
・パン→全粒粉パン
・お菓子→手作りの無添加スイーツ
・コンビニのサラダパック→有機野菜でサラダ作り
・サラダ油→オリーブ油

など、無理なく意識して変えていくと続きますよ♪

ダイエットや美肌、便秘改善、疲れづらくなったりと、体が変わっていくのが実感できると思います。

食事は感謝の気持ちで食べよう

結構あるあるだと思いますけど、何かしながら食べたり急いで食べたりなど、食べ物に対する感謝を忘れていることがよくあると思います。

食事前の「いただきます」はかなり重要で、それを言った後はなぜか食事が美味しくなりますし、食後のダルさもなくなります。体が活動モードから食事モードに変わっているんだと思うんです。

ヨガには科学では証明しきれない不思議なパワーが沢山あります。 ぜひ食事もヨガも感謝の心で楽しんでいきましょう。

ぜひ皆さんやってみてくださいね!

無料動画紹介

ヨガの中でも人気の高い「呼吸法・腰痛予防・代謝アップ」の3つの動画を用意しました。是非ヨガの効果を実感してみてください。

3つのヨガを行うだけで体質改善!楽してダイエットできますよ

動画内容

movie1:基本の呼吸法
自律神経を落ち着かせることで日々のストレスを大幅にカットできます。

movie2:腰痛予防のヨガ
ヨガ独特の骨盤に効く腰痛改善です。座りっぱなしの方はぜひ!

movie3:代謝アップのヨガ
ポーズを流れるように行って血流を促進します。デトックス効果に期待してください!

ツライ腰痛がスーッと消える!
>>3つの動画を無料でプレゼント中<<

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です