目覚めのヨガ

<% pageTitle %>

みなさんこんにちはインストラクターのAKIです。

今日は朝に行うヨガについて書こうと思います。

朝から夜まで忙しく働く人にとって、毎日の疲れやストレスは大きいと思います。また、朝起きた時にやる気が出なかったり、ちゃんと目覚めていない状態で仕事や学校に行く人も少なくないと思います。こういった毎日の生活をより積極的に、精力的に行うためにヨガは有効です。

朝のヨガは頭と体の目覚めを促し、自律神経を活発に活動できる交感神経へと変えてくれます。一日のスタートを元気で活力あふれるものにしてくれます^^

ヨガは心と体を整えます。一見、相反する効果をそれぞれのタイミングでもたらしてくれるのです。

自律神経をONへ

そして朝のヨガで注目したいものは自律神経の交感神経です。

交感神経は、体を緊張させたり、活動的にしたりします。?交感神経を活発にするためには、朝のヨガでは体を目覚めさせるようなポーズを取り入れて行います。

朝のヨガに適しているポーズは、「太陽礼拝」です。太陽礼拝とは太陽に挨拶をするという意味です。

太陽礼拝

太陽礼拝の一連の動きを行うことで、体の筋肉をくまなく使い、体に活力を与えます。

太陽礼拝はアーサナ(ポーズ)の組み合わせで成り立っており、これらを数回繰り返すことで自分の体と向き合うことが出来ます。

清々しい朝の空気の中で太陽に向かってポーズを取ってみましょう。朝は夜と比較して体が安定しており、清々しい気分にしてくれる反面、体が目覚めたばかりで固くなっています。

無理のない範囲でゆっくりと行うことが大切なので、早起きをして朝の静けさを楽しむような余裕を持って行うことが必要です。朝のヨガを行うときには、少し早起きをするようにして、十分な時間をかけましょう。

まとめ

太陽礼拝は目覚めてからすぐ、朝食の前の空腹時に行うようにします。

空腹時のヨガでは代謝も効率的になるため、老廃物の排出も促進されていきます。ポーズの組み合わせになり、いつもより運動量が多いですが最初はゆっくりで大丈夫なので一緒に行っていきましょう!

無料動画紹介

ヨガの中でも人気の高い「呼吸法・腰痛予防・代謝アップ」の3つの動画を用意しました。是非ヨガの効果を実感してみてください。

3つのヨガを行うだけで体質改善!楽してダイエットできますよ

動画内容

movie1:基本の呼吸法
自律神経を落ち着かせることで日々のストレスを大幅にカットできます。

movie2:腰痛予防のヨガ
ヨガ独特の骨盤に効く腰痛改善です。座りっぱなしの方はぜひ!

movie3:代謝アップのヨガ
ポーズを流れるように行って血流を促進します。デトックス効果に期待してください!

ツライ腰痛がスーッと消える!
>>3つの動画を無料でプレゼント中<<

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です